大地の職人

VISION

ビジョン

大地の職人

MIND

私たちのマインド

大地の職人

OUR POLICY

私たちのこだわり

大地の職人

私たちのポリシー

低農薬栽培

やまなし内藤農園は、親子2代の認定エコファーマーです。やまなし内藤農園は自然で健康な桃の木から実った、本来の桃のおいしさにこだわっているので農薬も桃の木の成長に必要ないものはできるだけ使っていません。桃の栽培では低農薬が難しいといわれていますが、通常の農薬散布量に比べて30%減らして栽培しています。


最適な時期に数量限定

自然循環の土づくり

やまなし内藤農園では除草剤は一切使いません。草は邪魔なものではなく、自然の状態を作り上げるための大事なパートナー。おいしいフルーツづくりりのためには生態系全体の健康が欠かせません。


自然循環の土づくり

最適な時期に数量限定

大地のエネルギーがぎゅっと凝縮された理想のフルーツに育てるには、実の形や大きさ、実をつける場所を厳選し実の数を減らします。やまなし内藤農園の桃は1本の木に実らせる数を限定した、長年の経験から生まれた特別なフルーツです。


宝石のように美しい「ジュエリーピーチ」

翠玉色の食べる宝石「シャインマスカット」

高糖度・新しい食味。「太秋柿」

氷温熟成「甲州ころ柿」